勃起不全(ED)はサイクリックGMPが分解されてしまうことで起こります。改善にはシアリスなどのPDE5阻害薬の服用が有効です。

EDの概要

勃起障害とは、パートナーとの性行為時に、勃起が十分に行えず、満足な性行為が出来ない状態を指します。

英語で表記しますと、「Erectile Dysfunction」となり、略してED(イーディー)と呼びます。

このEDは日本でも一般的に使用されており、最近ではCMやインターネット広告などの普及により認知度も高くなっています。

ED発症のメカニズム

勃起障害は誰でもなる可能性のある症状で、年齢を増すごとにその可能性も高くなります。
しかし、若い年齢でもなる方は多く、そのほとんどが精神的なことが原因で発症してしまいます。

勃起のメカニズムとして、神経伝達と血行が大きくかかわってきます。

まず性的な刺激や性的な興奮が脳から、神経伝達で男性性器の陰茎海綿体へと伝達されます。
そしてその伝達のおかげで大量の血液が陰茎海綿体へと送り込まれます。
陰茎の海綿体へ大量の血液が送り込まれることで、男性性器は大きく硬くなるという仕組みです。

精神的な原因がある場合は神経関係に問題が生じてしまう事が多く、うまく勃起に繋がらなくなります。

年齢を増すごとにEDが増えるのは、神経機能や血行機能が衰えてしまうからです。

そして、他にも糖尿病や心臓病、高血症など生活習慣病を発症してしまってる方は、血管に異常がみられることが多く、その結果EDに陥りやすくなります。

EDの原因

EDになった場合は、ED治療薬を使い、陰茎の海綿体へ血液を流れ込みやすくさせる治療を行います。

ED治療薬の作用原理

ED治療薬は4種類あり、そのすべてがホスホジエステラーゼ5阻害薬とよばれ、サイクリックGMPを分解してしまうホスホジエステラーゼ5と呼ばれる酵素を阻害してくれます。

サイクリックGMPとは陰茎の海綿体の平滑筋を弛緩してくれるので、勃起には欠かせない存在なのです。

ED治療薬を服用することで勃起を阻害する酵素を抑え、勃起が促進されるようになります。

今現在入手可能な4種類のED治療薬にはそれぞれに特徴があり、持続時間や即効性などによって選ぶことが可能です。

シアリスの効果と特徴

バイアグラの効果と特徴

レビトラの効果と特徴

ステンドラの効果と特徴

勃起障害で悩んでいる方はこれらの治療薬を試してみる価値ありです。
また、勇気を出して病院などへ行くことも治療の第一歩となります。

病院で行うED治療